忍者ブログ
いいんだよ。昨日までのことは。
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この事を書くのはいつになるんだろうって思ってた。
明日はわからないけど今日ではないだろうなと考えてた。

それが昨日、GOMIの初めての勝利。対戦相手はあのgodoperonさん率いる強豪RFの二軍BF。RFの二軍と言えどクラン戦の経験はGOMIよりも遥かに多い格上の相手。正直、勝ちはないだろうと思ってた。どれほど粘れるか、1ラウンドくらいは取れるだろうか、その辺りのことは考えていたけど。まさか、勝てるだなんて、勝った直後は嬉しいというより驚きの方が強かった。今は半々というところかな。
試合が終わったすぐ後にここに書こうかと思ったけど、あの後は思いの方が先走っていて言葉で書くことができなかった。少し手も震えていたし。
一夜明けてこうして書いてるけど、書き言葉じゃなくて話し言葉のように書いているのは、やっぱりまだ気持ちが冷めてないからかな。

試合内容。昨日の事なのに70パーセントくらいは覚えてないかも・・・・・。また、デモ見よう。
well戦。この試合は1-4で負けたけど第4CPまで攻め込む場面が幾度かあったように思う。
いつかのRF戦のように完膚なきまでに叩きのめされたような試合ではなかった。負けたけど、勝つこともできたんじゃないかと思わせる、そんな試合だった。

さて、pro granary戦。ここでも何度か書いたけどgranaryはGOMIが得意とするMAP。
昨晩の記憶をたどれば最初に1ラウンドを取ったのはGOMI。続くラウンドでBFに取られ1-1。ほんと言うとこの時僕は「これはさっきのwell戦と同じ展開になるのかな」と思っていた。次の第3ラウンド、どんな展開だったけ。
取られたり、取り返したりの展開だったかな。最後はスカウト二人のキャプチャーで取ったように記憶している。とにかくここでGOMIが2-1でリード。この辺りからみんなも「勝てるかもしれない」と思いはじめたと思う。でも、ネガティブな僕は「引き分けくらいには持ち込めるかな」とまだ自信なし。しかし、次のラウンドをGOMIが取って3-1になったときはネガティブな僕でも、さすがに「今日は勝てる」と思わざるをえない。この辺りから手に汗を掻きはじめていた。ここで取ったら勝てるという最終ラウンドではマウスを持つ手が汗ですべってしまっていた。wasdキーを押す指は震えていたし。そして、勝つことになるのだけど、最後のキャプチャーは僕のスカウトだったけ。一番、おいしいところをもらちゃったかな。みんなのおかげだけど。結果4-1でGOMIの勝利!

いずれの試合も初参加だったBubble.B.HさんのVC報告がとてもありがたかった。また、同じく初参加だったkefirさんもクラン戦初めてとは思えない動きでたのもしかった。そして、常連のたいつさん、erisuくんの二人も上手くなっていてたのもしい限り。僕はと言えば取り残される場面も多かったし、相変わらずVCは聞き取りづらい上に意味不明で反省する所多し。
それと昨日の試合はerisuくんが呼びかけてくれなかったら出来なかった。そういう部分でもerisuくんには感謝。
もっと言いたいことあるけど、ちょっと長く書きすぎちゃった気もするからこの辺で終わりにします。
最後に昨日のメンバー書いておきます。敬称略で。
Bubble.B.H
kefir
erisu
たいつ
1object
senzry
参加してくれた方々、本当にありがとうございます。
また、対戦していただいたBFの方々にこの場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。

と、忘れてた。まだ、言うことあった。
昨日の初勝利は今までクラン戦に出てくれた人たちが土台を作ってくれたからあるものだと思う。
今まで、ほとんどの試合が0-4で負けてたけど、その中で着実に実力を上げることが出来ていたんだね。数ある0-4の上にある4-1の勝利。
今までクラン戦に出たことのある人、ここで名前を挙げていくと書き損じが出てしまうだろうから名前は挙げないけど、一人一人にありがとうと言いたい。

BOSUKETEさん、見てますか~。勝ちましたよ~。

追記:さっきdemo見返してみたけど、granaryの最後のキャプチャーは僕とたいつさんのスカウトだった。
それと僕のVCが聞き取りづらいとか書いたけど、聞き取りづらいどころか聞こえてなかったんだね。そりゃそーだ。マイクのスイッチがオフだったんだから、あはは。
何を喋ってたかって言うと「ス、スカウトがっ!」とか「敵メディがっごふ」とかそんなような事だったから聞こえなかった方が良かったかもしれないね。
PR
FJTF2参加者募集!
GOMIではFJTF2への参加を予定しております。それに伴い参加していただける方を募集しております。
GOMIに所属しておられる方ならどなたでも歓迎です。
■試合出場/補欠希望・スタメン希望等お気軽にご相談下さい。
■資格/VC不要*1、実力不問。GOMIに所属している事。
■試合日程*2/10月3日~、4試合程度。
■試合時間/21:00~24:00の間。一試合最長で一時間程度。
■応募/下記IRCチャンネルまでお気軽にお越し下さい。参加希望の旨、お伝えいただければ対応いたします。
irc.friend.td.nu #山小屋 キワード:イワナ焼けてるぞ~
IRCチャンネルに関してはコチラ⇒http://games.himitsukichi.com/of/jsp/playfield/irc.jsp
FJTF2公式⇒http://tf2.fpsjp.org/
皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。
*1VCの使用は推奨ですが、必須ではありません。VCを導入しておられない方でも歓迎いたします。
*2実際の試合日時は対戦相手とのスケジュール調整で決まります。出場が難しい日時があればその旨お伝え下さい。参加者が出場しやすい日時に調整したいと考えております。

*人事
・メンバー数の増加に伴い上級メンバー枠を従来の5名から7名に拡大
下記メンバー⇒上級メンバーに昇格
KAMUI
erisu
=敬称略

・新メンバー
ごましお
Bubble.H.N
は?
=敬称略

今日はクラン戦と紅白戦ができた。クラン戦の相手はFJTF2シーズン4で優勝したXqだ。
ライオンはウサギを狩るのにも本気を出すというがXqは本気だったのだろうか。あ、狩られるウサギにとってはライオンの本気度なんて関係ないね。でもgg。
僕は出かけてたんだけど、帰って来てIRCを見たらクラン戦が始まっててビックリ。erisuくんの呼びかけだったのかな。たのもしい。

Xq戦が終わった後、クラン戦だけでは飽き足らない血に飢えたGメンたちは紅白戦を行うことに!
参加人数が確保できるか不安だったけど何とか集めることができた。助っ人募集に応じてくれたa8085さん、raq 'w`.xlolxさん、santaさんのおかげです。本当にありがとうございました。
紅白戦には僕も出たけどVCでの報告が難しくて、後で鯖デモを見たら自分で何言ってるのかわからなかった。
それとwell戦が終わったあと、チャットで僕が言った「chousi nonna」っていうのは「nureta」とか卑猥な発言をしてた1objectに対して言ったことなんだ・・・。でも何か参加してくれた人たちに言ったぽくなってて、あらぬ誤解を生じさせてしまったとしたら汗顔のいたり。ホント、ごめん。

とにかく、協力してくれたみんなありがとう!みんなの実力も上がって来てると思った。
FJTF2出たいね。みんなでがんばろう。その前に人集めなくちゃ・・・・・。

*新メンバー
ArkZeNrLy
Makoto
peepo
=敬称略
先日、GOMIが久しぶりにクラン戦を行いました。対戦相手は正式なクランではなく、GOMIのIRCに来ていただいているPeronCHO!のioさんの呼びかけで集まった即席チームです。
マップはお馴染みのwellとpro granaryです。最初にwellで行ったのですが、こちらは1-3で負けてしまいました。
しかし、いつものような0-4のストレート負けではなく制限時間をすべて使った上での1-3です。GOMIがクラン戦で制限時間いっぱいまで戦ったのは初めてです。これは次のpro granaryに期待できる展開でした。

そして、次のpro granary戦です。最初のラウンドは粘りを見せましたが取られてしまい、まず0-1。しかし、次のラウンドで1本取り返し、その次のラウンドもGOMIが取ったので2-1とGOMIがリードするという展開になりました。クラン戦でリードする展開というのは初めてです。このリードを守りきれるのか、私は観戦していたのですが、液晶画面の前で「うわっ」、「きゃっ」などと奇声を上げていました。これはGOMIの初勝利になるのか、マップの残り時間を見ると5分を切っていました。第2CPまで敵は攻めてきています。ここで耐えられるのか、気づけば残りはもう3分というところ・・・・。勝てる!私はそう思いました。今まで焦らされていた勝利が今、この時にやってこようとしている!あともう少しの辛抱でした。
が・・・・私の気がはやりすぎたのか、後一歩でした。残り時間3分ほど、いや2分半ほどでしたか、ここでGOMIが全滅してしまいました。第2CPが取られている中で・・・・。結果は2-2の引き分けになりました。
しかし、結果は引き分けでしたが、限りなく勝ちに近い、そんな試合だったと思います。また、少し焦らされたということなのでしょう。
引き分けという結果が初めてならば、制限時間をいっぱいまで戦い抜いたのも初めて、そしてリードする展開も初めてでした。GOMIとGメンには初めての経験ばかりです。こういう経験はGOMIにいたからこそ味わえるものなのでしょうか、私は「GOMIもまだ捨てたものじゃない」と少し滑稽なことを呟いて口角をゆるめました。うふ。

*新メンバー
kefir
†[JP]s.k/19†(*^д^)†
HaNa-chang
=敬称略

*復帰メンバー
Aya
=敬称略
昨日、GOMIで紅白戦を行いました。5CPでの6対6による紅白戦はGOMIの悲願でした。
21時から予定していましたが、参加希望者を集めるのが難航し若干予定より遅れてからのスタートになりました。
試合マップはbad landsとwellです。GOMIより試合経験豊富な相手と対戦するクラン戦の場合は考える暇もなく4本先取され終わってしまうことが多いのですが、クラン内で行う紅白戦では両チームの実力差がなく、拮抗した試合展開になりました。試合時間もクラン戦の場合は2マップ合わせても30分かかったことがありませんでしたが、今回は両マップとも制限時間の30分をギリギリまで使った試合になりました。試合内容もお互いに取ったり取られたりの内容で、参加していただいたGメンの方々にとって充実した時間になったのではないでしょうか。

今回、紅白戦を行うことによって6対6での立ち回り方など学べるものもあったように思います。また、試合後のIRCで「面白かった」との声を聞くことができたのは大きな収穫でした。
正直な話ですが、通常のクラン戦でも参加希望者6名の確保に難儀しますので、紅白戦の参加希望者12名を確保するのに不安もあり中止が私の頭をよぎっていました。予定より遅れながらも希望者を確保することができ、紅白戦を開催することができましたのは参加していただいたGメンの方お一人お一人の協力があってのことです。参加していただいた皆様にこの場を借りて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

紅白戦は今後も定期的に行っていく予定です。恐らく皆様のご都合が合いやすい週末に行うことになると思います。紅白戦への参加を希望される方はIRCチャンネル irc.friend.td.nu #山小屋 までお越しください。
参加希望者が12名揃い次第行います。野鯖での試合と違った雰囲気があなたのハートを刺激するはずです。

更新情報
*プロフィール情報更新
メンバー一覧を入隊順に修正
カッコ内はクラン内での役職
http://gomi.ikidane.com/profile.html

*新メンバー
良弁上人


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[08/15 ersu]
[08/15 NONAME]
[08/12 たいつ]
[06/30 1object]
[06/09 erisu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
GOMI
年齢:
9
HP:
誕生日:
2008/04/13
バーコード
ブログ内検索
カウンター